« 小物で春の装いに。。。 | メイン | シャインフォレスト »

2013年4月24日 (水)

DESIGNERSGUILD&HOULES

最近は、日替わりの天気の繰り返しで、天気予報はずれ日が多いようです。

去年ですが、椅子貼りの生地のご依頼いただきました。

数年前からお付き合いある、年代物のアンティーク家具がお好きなご夫婦ですので

迷わすこのパンフレットをお見せしました。

英国王室御用達” デザイナーズギルドのロイヤルコレクション ” です。

背面と座面と背の裏側と三種別々の生地と裾のフリンジで張替えられ、とても贅沢

でとても上品な椅子に仕上がりました。 

同シリーズですので、柄が喧嘩していません。

P2012_0621_114849 P2012_0621_114907



また、その後、別のラブチェアー用の張替え生地も同じシリーズから

お選びになられました。

カットベルベットです。 縁のフリンジテープはフランスの老舗” ウレス ”より

選びました。 色が豊富で、上品です。

アンティーク家具の彫り込みが綺麗で、バランス良く完成しています。

P2012_0621_115030 P2012_0621_115106



春っぽい色でしたのでUPしました。

べべのHARA

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/340196/31448611

DESIGNERSGUILD&HOULESを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart