« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月の9件の記事

2008年9月30日 (火)

寒い季節の準備

今日もですが、急に寒くなると何かと押入れからひっぱりだすものがありません

か? 

昨晩は毛布を眠い目こすりながら出しました。 そしてこれからの必需品にこれもあ

りますよね。

”スリッパ”ですが、ベベオリジナルにインテリアファブリックで作ったスリッパがあり

ます。

生地を選んで作ったものもありますが、実はオーダー注文も出来るのです。

例えばこれは、ヨーロッパで購入された生地でカーテンを作られ、生地が余ったの

でスリッパをお作りになりました。 

008


また、これもカーテンと同じ生地でご注文頂きました来客用スリッパです。

Pict0480


そしてこれは、子供用に作りました。結構かわいいですよ。

Pict0454


中には、不向きな生地もありますのでお気軽に御相談ください。


我が家でも使っていまして、洗濯機で何度か丸洗いしましたが思ったより丈夫で

す。 



べべのHARA 

2008年9月27日 (土)

もしかして2ヶ月ぶり?

今朝の大濠公園は好天気でほのぼのしていました。


な~んて書くと、朝のジョギングでも?と勘違いされそうですが、公園から近い所で

の仕事の為、チャリングをして出勤していたのでした。 

程よく20分ほど良い運動になったことと思います。 もちろん、朝の運動をされてい

る方もいらっしゃいました。


光をいっぱい浴びた水面に目を奪われ、つい1枚撮ってしまいました。 

7月26日 以来久しぶりに来たような???、そういえば・・・公園の西側にもマンション

が増えましたね。 ひと昔前は瓦屋根の戸建がどっしりと立ち並んでいたような・・・。  

眺めながら最初に思うのは、花火が良く見えるだろうなー。なんですよね。 

169


残念ながら、帰る時間にはすっかり日は暮れていてのんびり楽しむこともなくさっさ

と走り抜け帰途につきました。


今日は特に朝晩、涼しさを越え肌寒さを感じました。みなさま、どうぞ油断なさらず

健康管理には十分にご配慮ください。 



それから、9/28(日)も業務の関係で申し訳ありませんが、ベベアルモは休ませて 

頂きます。



べべのHARA 

2008年9月20日 (土)

9月のララ

足を怪我していたララはすっかり治り、えっと~そうそう 江戸時代の歴史本の挿絵

にある海外貿易で来たオランダ人のような襟はとりはずされ(たとえが長くなりまし

た)のびのびと暮らしていましたが・・・。



秋といえば食欲!の彼女は最近ぽっちゃり気味、行動が鈍くなったような・・・。


そんな彼女は、新しい自分の居場所を見つけたようです。 


オフィス机についている引き出しと床の隙間は定番なんですが、隙間の両側がふさ

がれた高さ20センチ幅40センチ奥行きは70センチ程の狭いスペースに猫のよう

丸まるようになりました。 ちなみにもぐり込む時は幅20センチは置物でふさが

れているので縦横20センチにうまいこともぐりこみます。 

今日もいました。 見てください。後ろ足があごの下にあります。 なぜそこなの?

と理由が知りたいのですが。 

168


最近、背中をマッサージしてあげてます。カーテン職人さんから「犬も人間と同じ

で、犬の体も結構こってるんだよ。」と言われたもので。 肩もみをされてる人ほぼ

全て必ず「イタッツ」と悲鳴をあげるツボがありますが、犬にもあるはずと触ってまし

たら、ありましたよ~。

声は出しませんが、痛みを感じるようです。「何すんのよー!」と言ってるように見

えます。 が、シッポは振ってるのでうれしいんでしょうね。きっと。



べべのHARA

2008年9月15日 (月)

考え方・・・

今日も(9/14)、新作生地の入れ替えをしました。 やりながら、またいつもの如くい

ろいろ考えてました。


生地メーカーの営業さんから時々聞かれることがあります。 「こちらの売れ筋の生

地はどれですか?」 いつも返答に困ります。 一言「特にないです」というと???

の表情をされます。 あるとすれば、「無地生地ならこのシリーズあたりですねぇ。」

位です。 また以前、「東京の売れ筋をリストにしてますので見てください。」と、ご親

切に頂きましたが、その意図がよく理解できず????でした。

あの~ここは福岡ですが・・・。の言葉が頭の中で駆け巡ってました。


From my point of view , 福岡を南とすると東京は北の方。気候・風土・街の色も

違ますので、カーテン生地の選ぶ色・柄にも違いはあります。 同じ生地でも、東

北・関東・関西・九州・・・で出る色は違うこともあるようです。 


こんな経験ありませんか? 海外旅行先で、きれいな服を見つけて帰国後ワクワク

しながら開けて見ると、悲しいことに日本では着れない服・色だったと後悔したこと。 

また、福岡都市高速の鉄骨はグリーン系の色してますが、20年程前に初めて見た

とき綺麗な色だなと新鮮さを感じた記憶があります。 東京や大阪にはこの色は使

われることはなかったので、福岡はオープンな街だなと。(ラテン系の国のような)

東京方面から転勤等で来た方は、”福岡のマンションは外壁色が明るいですね。”と

いわれます。 中には明るすぎるものもありますが・・・。  


要するに、東京には最先端のものが溢れてますが、生活場所のインテリアに関して

は、そのまま取り入れて落ち着く空間にならなかったら、その価値は半減するもの

と思うのですが。 最先端のものを福岡らしくクールにコーディネートしたいものです。 


最初の質問・返答の続きに戻りますが、お客様のお好みの色や柄、インテリアス  

タイルをお聞きしていくと同じ生地になることはあまりありません。 べべは、カーテ

ン専門店ですので、モダンスタイル・クラシックスタイル・シンプルにエレガントに

あと和風に・・と全てのスタイルのお宅にご提案できないといけないと失格ですから

ね。  ただ、お好みに合い、自信持って提案できるものがカタログを隅から隅まで

探しても見つからないときもありますけどね・・・。 つい語ってしまいました。

まだまだ、勉強中です。



では最後に、べべの打ち合わせコーナーの間仕切りパネルスクリーンは、新作柄で

変身しました。 柄が良いバランスで出てます。

166




べべのHARA

2008年9月13日 (土)

New Arrival

マナトレーディングの新作”MANA TEX vol.13”のサンプルが届きまして、入れ替

えをしています。



まずエントランスのディスプレイを替えました。

モダンクラシックで代表的な柄と言えばダマスク模様です。 この模様のレースでパ

ープル系とモダンエレガントのオフホワイト系で分けました。 アクセントにグリーン

色をつけたかったのでビーズタッセルで完成です。

164




そして秋がきました。 このフランス製の”きのこ”は2種類ありまして、実は・・・去年

もいましたが誰の目にも留めてもらえず、今年も登場したのです。  正直いいまし

て今年も見れて嬉しいのです。私のお気に入りなので・・・。 

159



フィスバの、今年春の新作でしたがこんなタータンチェック柄のプリント生地があり

ます。 単なるタータンチェックではなく、薔薇がついていて3色あります。

では、”秋の流行柄タータンチェック”と”きのこ”の2ショットです。

165



3連休が始まりましたが、べべは13日と14日営業してます。 


また、べべの営業時間を勝手ながら変更しております。

月~土曜は、13:00~19:00 日曜は10:00~19:00

閉店日は、変らず水曜日と祝日です。

平日午前中はフェイスのoffice にて作業しておりますので

フリーダイヤル0120-25-2512を回していただきます

と午前中のお打ち合わせも可能でございます。

今後ともよろしくおねがいします。



べべのHARA

2008年9月 9日 (火)

COLOR

以前は、窓周りのコーディネートにBLACK の色がある商品といえばブラインドぐら

いでした。


が、時代は変わり今やカーテン生地やカーテンアクセサリーにも黒色が増えてきま

した。 レース生地は透過性があるので昼間は薄く見えますから、暗さはさほど感

じません。 おしゃれな空間になります。 


またシルエットシェード(日本ハンターダグラス社 の商品でロールスクリーンとブラ

インドを足して2で割ったすぐれものがあります)にもブラック、パープル、ワイン

レッド、ブラウン色がでました。 べべにも黒色がお目見えしました。

155 157




シルエットシェードは、ホワイト系を取付することが多いのですが(下の色)、上と比

べると色が変わるだけで全く違う空間に変身します。 ホワイト系もべべにあります

ので見比べてください。 モダンな空間に取り付けるとモダンさが増しますが、実は

輸入住宅にも部屋によっては違和感がなく収まるのです。

158






最後はおまけでREDへ・・・・   片付けものをしていたら出てきました。何本ある

んでしょうね!?  こんなバラを見るとついnote百万本のバラの花を~~のフレーズが

出てきます。 べべの下が花屋さんだったころ、花の写真を撮る為に花束を持つ手

伝いをして記念に写真をいただきました。 とても重かった記憶があります。 

153



花は、人を幸せな気分にさせてくれるものです。


ついでに、インテリアで赤い色といえばポイントカラーとしてクッションやソファなどで

使うことが多いですが、赤いカーテンも綺麗です。 我が家にも取り入れてます。


by べべのHARA

2008年9月 5日 (金)

快い眠りの中へ

それは数ヶ月前、べべにある商品の一つを眺めて考えてました。



睡眠について・・・私は、基本的に横になったら1~2分で眠りにつく幸せものです。

なのでベットリネンに殆ど興味がなく、家にあるものを使っていたのですが・・・・。 


眺めていた先には”Fisba”のベッドリネンがありました。 

贅沢の価値観は人それぞれですが、睡眠は毎日の習慣だから、もっとこの時間を

充実させる事に予算をかけることは自然な事かも・・・。 の結論に至り、まずコット

ンサテンのフィッテッドシーツを使い始めることにしました。 



夏の初めで少し動くだけでも汗でべたつく頃、夏用掛け布団をするのも嫌な時で 

も、糸番手の細いコットンサテンのシーツは肌触りがとてもよく、無意識に足が動い

ていました。つるつる感が気持ち良いのです。 また、洗濯してしわが完全に消え

なくても(アイロン無しでも)ごわつき感はなく、つるつるしています。 つい、洗い替

え用にもう1枚買ってしまいました。 眠りも深くなったような気が・・・。  ハンドタオ

ルは前から使ってますが吸収力がとても良く、洗った後もフワフワしています。

0101l






話は変わり、べべもなぜか”アマデウス”です!


昨晩、朝比奈さんの!?ブログ(コメント頂いた)を見てましたら、最近、モーツアルト

のBGMが多いとのこと。 偶然ですが、先月中頃に今までのBGM”ショパン”から

気分新たに、去年お客様にいただいたCD”モーツアルト”に変えたのです。 穏やか

な曲を集めていてオーケストラ演奏も結構いいかもと気に入っていた所でした。 


えー生誕250年は一昨年前でしたよね・・・? 


by べべのHARA

2008年9月 3日 (水)

本物はどれ?

数年前から、ビーズのトリム・フリンジ、なんちゃってガラス(本物は割れると危険です

ので)のタッセルがでてきて定着しつつあります。 また、スワロフスキーのクリスタル

ガラスが付いたレース生地、タッセルもあります。                      

インテリアもファッションのひとつになってきています。                   

ちなみに、以前ビーズ付きタッセルを、ネックレスにしたいと買られた方もいらっしゃ

いました。 スワロフスキーのタッセルは、ネックレスにも出来そうなほど華やかで

す。



さて、新作”MANA TEX” には、↓ こんなインテリアアクセサリーがあります。   

インテリアスタイルは、モダンクラシックが定着してきましたので、カーテンにもこの

様なタッセルで楽しく演出してください。


149





実は、この中には本物のネックレスがあるのですが、さてどれでしょう?






よーく見てください。









それは、真ん中にあるグレー色で房タッセルの形したネックレスです。 全てビーズ

で作られているのです。 

 

おもしろいと思いませんか!



by べべのHARA

2008年9月 1日 (月)

September 

9月になりました。 新しい月の始まりは新鮮な気分になります! が今月の始まり

は日本のトップが辞める日になりました。 残念ですがこの場では、この話題はここ

までにしておきましょう。



ではでは、日中は夏が戻ったような日差しでした。 新しい月が始まった事だし、何

かを変えたい気分になり、急ぎの仕事を終えた後に”ベベアルモの広告塔”アイア

ンのオブジェの衣替えをしました。 プロポーションが良いので、体のラインを出し

てフンワリした秋っぽい!?生地で艶やかに巻きました。 ストライプのラインが立体感

を出し色っぽいラインがでたかも・・・

143_2




ベベアルモのOPEN時に頂いた観葉植物のひとつがスクスク大きくなり、ついに天

井についてしまいました。 なんと、3年間で50cm位伸びたようです。 

何に対しても成長するのはうれしいことですが、日に日に大きくなる枝を見ながらこ

の先どうしようか、ときどき気になってます。

044


ではまた。


by べべのHARA 

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart