« レースカーテンの季節 | メイン | 今日のララ »

2008年6月25日 (水)

雨だれ

ピアノの旋律は、私にとって心地よいリラックスできる響きです。バイオリンの旋律

は2番目になります。  梅雨のこの時期に気分をポジティブさせるショパンの

雨だれを聞きながら書いています。


でも、うらはらで この曲は秋の長雨時期に作られてて、しかもスペインのマジョ

島での療養中で、心身とも寂しくもあり、憂鬱な気分をさらに倍増させるかのごとく

がテーマです。 なので、決してポジティブな気分になれないはずなのに、私に

とって、ショパンのメロディがポジティブにさせてくれるのです。きっと波長が合うの

でしょう。


心地よい音楽は、人それぞれ違います。好きな色・柄も違います。 インテリアのス

タイルの好みも違います。 打ち合わせで感じるのは、どれを選べはよいか分から

ないとおっしゃる方はよくいらっしゃいます。でも、インテリア小物の好みやお好きな

生地素材(シルクのような光るもの、麻綿のようなザックリしたもの)やお好きな色を

お聞きしているうちに、好みが分かってきます。お客様ご自身も好みが明確に気づ

いてこられます。


ここまでくるとあと少しです。ご一緒にイメージできたら、壁が開けてきて ご一緒に

盛り上がり、そういえば、こんな色・柄が好きだった・こんなスタイルがしたかったの

などお客様自身の好みが湧き出てくるのです。 


これもいいし、あれもいいしと迷われている方には、迷うもの数点の生地をご自宅

に持って伺い、窓に当てて見ます。 これがまた 洋服の試着をしている様で、ご一

緒にあーでもないこーでもないとワイワイ言いながら楽しいひと時を過ごしてます。


雨だれから、カーテンの話に結び付けましたが、好きなもの・リラックス出来るもの

を意識的に見つけることは大事なことかも知れません。


ちなみに私は、丸みを帯びてて尖がったものが好きで(注:刃物系は特に興味あり

ませんので・・・)、ろうそくの炎や三日月・ゴシック建築物(例えばイタリアのミラノ大

聖堂)を見ると鳥肌が立つくらいうっとりします。


しつこいようですが、自分自身にとって心地よいもの探しは、自分を知る為の大切

なポイントになると思います。 では、私はまたnotes雨だれを聞くことにします・・・・・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/340196/12937874

雨だれを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart