« カーテンを美しく保つ方法 | メイン | 雨だれ »

2008年6月22日 (日)

レースカーテンの季節

ここ数日は雨が続き、空は薄グレー色、湿った生暖かい空気が漂って頭が重くなりそうです。

あじさいの花は、年に一度の晴れ舞台を見事に演出し美しく咲き誇ってます。

そんな雨の日曜日、気分転換に店のディスプレイコーナーにレース生地を飾ることを思いつき、早速取り掛かりました。

旋律が心地よいクラシックのピアノ演奏をBGMに気分は乗ってきました。

このレースは一番明るいところに置いたほうが良 さがでるかも・・・・店の中、外からの見えがかりを何度もチェックしながらふと思いました。

最近は、色・刺繍・柄・素材とレース生地が豊富にあります。

色がついたレースも、窓に掛ければ光に当たり薄く見え優しくなります。

カーテンも季節で替えれたらいいわよね~。と言いますが、実際される方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

でも私の考えでは、ドレープ(厚手カーテン)とレース両方替えるのは難しいとしても、レースだけ涼やかなものに替えてみる、それだけでも暑さをすこしでも和らげる効果(気分的にも)はあります。第一は居心地の良い空間ができるということです。

カーテンの掛けかえで、お客様の第一声は「外出するより家にいる方が楽しくなりそう。」です。

ベベアルモは、専属工場で縫製していますので、ご予算に応じていろいろな方法で、縫製します。 それがオーダーカーテンのよさですね。

Pict0550

Pict0551

Pict0553Pict0554





















ディスプレイは、まあまあの仕上がりです。これからもっとディスプレイの腕を磨く為に自己採点は低めにしておきます。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/340196/12918926

レースカーテンの季節を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart