メイン | 2008年7月 »

2008年6月の8件の記事

2008年6月30日 (月)

おみごとです

ベベアルモは年に2回、”はぎれ市”をしています。

常連の方々も増え、開催中には前回購入された生地でハンドメイドされた服や帽

子、バッグなどを着て・持って見せてくださる方も多くいらっしゃいます。

以前のNewsはこちらの2008/03/12以前をどうぞ

また、アクセサリーの作品展をされてる素敵な方もいらっしゃいまして、招待状はい

つも頂いてます。

それから、カルトナージュを習ってる方も見えます。その中のおひとりで常連さん

のT様のお宅をお伺いする機会があり、作品を見せていただきました。

細かい技があちらこちらにちりばめられてました。その作業を想像すると、目まい

がしそうなくらいのエネルギーが必要だろうと思わせる細工がたくさんありました

何日もかけ作られたハンドメイドの暖かさがありました。

Pict0437

Pict0438




最後に、最近のニュースで”心臓移植の手術の為に資金集めをされていた福岡在

住 宇野順平君の、アメリカ出発の記者会見があっていました。 今年2月に開催

はぎれ市の売上金も一部募金させていただきました。手術成功のニュースを

一日も早く聞けることをお祈りします。

はぎれ市に来店いただい方々にもこの場をもって、改めてお礼申し上げます。 

2008年6月29日 (日)

峠の木々たち

昨日、今日と打ち合わせ・カーテン工事で飯塚へ行きました。

福岡から飯塚に行く時は、八木山峠(バイパス)を通ります。

佐賀方面に行くときには、東背振や三瀬を通りますが、道中での緑の山々は

気持ちが良いものです。それぞれ山の作りは違うようで八木山峠は山の深さを

より深く感じます。 雨の演出もあり、霧が山頂にかかり木々の緑の色も深さを増

し、微妙に一本一本違うんです。この山だけを水彩で描けたら何と素敵だろなー!

と思いながらいつものように助手席で見ていました。

↓は車中撮りました。私の目に映った映像が画像で現せてなのが残念です。

004

003

2008年6月26日 (木)

今日のララ

朝出勤してあるものを見てしまいました。「あーあ!またやられちゃったのね。」

それは、何かといいますと、フェイスのアイドル犬 ララの全身カットです。

こう見えても、ララは キャバリア・キングス・チャールズ・スパニエルなんです。

長い巻き毛がチャームポイントなのに、ララの飼い主はこのようにさっぱりとカットし

てしまいます。それも、年中季節問わず・・・・

数ヶ月前(まだ寒い季節でした)、ララの変わりに私がカットを阻止させました!? 

私は、飼い主でないので犬との生活で発生する抜け毛の量を知らないし、その他

飼い主の気持ちをリアルに理解できないのは仕方ありませんが・・・・・(暑い季節は

かりますが)。

そういえば、あるIC(インテリアコーディネーター)の方も愛猫アメショーをライオンカ

ットにしてたなー。

そんな私の複雑な心も知らず、さっぱりカットで今日も元気に歩腹前進!尻尾を振

りながら甘えにくるフェイスの番犬で癒し犬のララなのでした。

002_3

2008年6月25日 (水)

雨だれ

ピアノの旋律は、私にとって心地よいリラックスできる響きです。バイオリンの旋律

は2番目になります。  梅雨のこの時期に気分をポジティブさせるショパンの

雨だれを聞きながら書いています。


でも、うらはらで この曲は秋の長雨時期に作られてて、しかもスペインのマジョ

島での療養中で、心身とも寂しくもあり、憂鬱な気分をさらに倍増させるかのごとく

がテーマです。 なので、決してポジティブな気分になれないはずなのに、私に

とって、ショパンのメロディがポジティブにさせてくれるのです。きっと波長が合うの

でしょう。


心地よい音楽は、人それぞれ違います。好きな色・柄も違います。 インテリアのス

タイルの好みも違います。 打ち合わせで感じるのは、どれを選べはよいか分から

ないとおっしゃる方はよくいらっしゃいます。でも、インテリア小物の好みやお好きな

生地素材(シルクのような光るもの、麻綿のようなザックリしたもの)やお好きな色を

お聞きしているうちに、好みが分かってきます。お客様ご自身も好みが明確に気づ

いてこられます。


ここまでくるとあと少しです。ご一緒にイメージできたら、壁が開けてきて ご一緒に

盛り上がり、そういえば、こんな色・柄が好きだった・こんなスタイルがしたかったの

などお客様自身の好みが湧き出てくるのです。 


これもいいし、あれもいいしと迷われている方には、迷うもの数点の生地をご自宅

に持って伺い、窓に当てて見ます。 これがまた 洋服の試着をしている様で、ご一

緒にあーでもないこーでもないとワイワイ言いながら楽しいひと時を過ごしてます。


雨だれから、カーテンの話に結び付けましたが、好きなもの・リラックス出来るもの

を意識的に見つけることは大事なことかも知れません。


ちなみに私は、丸みを帯びてて尖がったものが好きで(注:刃物系は特に興味あり

ませんので・・・)、ろうそくの炎や三日月・ゴシック建築物(例えばイタリアのミラノ大

聖堂)を見ると鳥肌が立つくらいうっとりします。


しつこいようですが、自分自身にとって心地よいもの探しは、自分を知る為の大切

なポイントになると思います。 では、私はまたnotes雨だれを聞くことにします・・・・・・・

2008年6月22日 (日)

レースカーテンの季節

ここ数日は雨が続き、空は薄グレー色、湿った生暖かい空気が漂って頭が重くなりそうです。

あじさいの花は、年に一度の晴れ舞台を見事に演出し美しく咲き誇ってます。

そんな雨の日曜日、気分転換に店のディスプレイコーナーにレース生地を飾ることを思いつき、早速取り掛かりました。

旋律が心地よいクラシックのピアノ演奏をBGMに気分は乗ってきました。

このレースは一番明るいところに置いたほうが良 さがでるかも・・・・店の中、外からの見えがかりを何度もチェックしながらふと思いました。

最近は、色・刺繍・柄・素材とレース生地が豊富にあります。

色がついたレースも、窓に掛ければ光に当たり薄く見え優しくなります。

カーテンも季節で替えれたらいいわよね~。と言いますが、実際される方は、どれくらいいらっしゃるでしょうか?

でも私の考えでは、ドレープ(厚手カーテン)とレース両方替えるのは難しいとしても、レースだけ涼やかなものに替えてみる、それだけでも暑さをすこしでも和らげる効果(気分的にも)はあります。第一は居心地の良い空間ができるということです。

カーテンの掛けかえで、お客様の第一声は「外出するより家にいる方が楽しくなりそう。」です。

ベベアルモは、専属工場で縫製していますので、ご予算に応じていろいろな方法で、縫製します。 それがオーダーカーテンのよさですね。

Pict0550

Pict0551

Pict0553Pict0554





















ディスプレイは、まあまあの仕上がりです。これからもっとディスプレイの腕を磨く為に自己採点は低めにしておきます。

 

2008年6月21日 (土)

カーテンを美しく保つ方法

カーテン取付の最後の作業として、カーテンを掛けたあと、カーテンウェーブを綺麗に出し直してタッセルで留めます。

半年、一年後、二年後、追加などでお伺いすると↓の様になっていてカーテンウェーブが出ていないことを良く見かけます。 

ご使用前

Pict0538_4 

ご使用中

Pict0537_3


























お使い始め当初から、カーテンを朝開ける時、カーテン上部のヒダ山に沿って畳む習慣を持たれるほうが良いです。
そうすると、だんだんと綺麗なウェーブができ易くなります。(注:生地の素材にもよります)

少し話が反れますが別の例で、以前お付けしたお客様宅にお邪魔した際、書斎の2窓に付けたカーテンのウェーブの出方が違うのでお聞きしてみると、片方は、ほとんどカーテンを閉めず雨戸をしめているとのことでした。ちょうど上の2枚の状態でした。
(あまり、触らないところは畳くせが自然についていたということです)

戻りますが、カーテンもちょっと手を掛けることで、長くきれいに保てます。

お取付のしめとして、↓の様に、きれいに畳んだあとカーテンの裾をリボンで結びます。

お使いになるまで、このままの状態でいてください。 

ウェーブが綺麗に出やすくなりますように・・・。

Pict0525

2008年6月19日 (木)

久しぶりのどしゃぶり雨

今日の、大雨は久しぶりでしたね。 久しぶりで、大雨に対する日常行動の対処がスムーズにできなかったような気がします。 今朝 カーテン取付工事へ向かう車は、天神で渋滞! 都市高速も車が多く雨で前が見えにくく、運転しにくそうでした。(私は助手席でしたが・・・)

宗像・新宮方面で3件、  一日中カーテン取付工事でした。

亜熱帯気候の地域にいるかのようなこの天候に、職人さんと汗を流しながら、雨が止んだつかの間の時間、取り付けの合間に雨に濡れて鮮やかな色した木々・花々を眺めては、シャッターを押してました。(少し癒されました)

Pict0528



















夕方には雨も止み、工事も無事完了し、帰り車のラジオNewsでは 、電車が遅れたり、駅が冠水したりとあったようで、思った以上に支障があった一日だったのですね。みなさま、今日一日お疲れ様でした。

今日取付しながら、カーテンについて気づいたことがありますので次回書きたいと思います。

Pict0530

2008年6月17日 (火)

ブログデビュー

はじめまして。

ベベアルモもブログデビューすることにしました。

カーテンなど窓回りの内容も含め、日頃の出来事・新情報など、皆様のお部屋作りにお役に立てればと思います。

さて、前 HPのnewsに掲載させていただいた、Y様の影響でショップの入口に花を飾ってみました。

場所柄、日陰になることが多いので、少しでも日が差す場所を見つけては日光浴させてます。 育て方が悪かったせいで、今 2つ 我が家で療養中です。

Pict0489_2Pict0508   

おまけですか、弊社のアイドル犬「LaLa」の紹介です。

ショップにはいなくて、別の事務所の癒し犬として頑張ってます。

人懐っこくて、初めての御客様にも吠えながらもシッポ振ってます。

女の人だと、初対面でも時々お腹みせます。運送会社のお兄さんには飛び掛っていくので、その時間帯は紐でつなげてます。 中には、恐れをなしてる方もいらっしゃいます。(スイマセン・・・)

たまに、淫らな姿で気持ちよさそうにイビキかきながら寝てます。さぞリラックスしているのだろうと安心しますが、その姿につい目をそむけてしまいます。

その、癒し犬ララが↓です。  時々ブログに参加しますので、よろしくおねがいします。

Pict0418_2

 

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart